設立趣旨

千葉県民・四街道市民の長年の悲願であったプロ野球チームの誘致。
ロッテ球団が、千葉市のマリンスタジアムに1992年移転し、
待望のふるさと球団、千葉ロッテマリーンズが誕生しました。
それから18年、2005年には31年ぶりに日本シリーズを制するなど、
千葉ロッテマリーンズは、球界を代表する球団として華麗な変貌を遂げてきました。
そして今、
千葉ロッテマリーンズはさらなる飛躍をめざそうとしています。
同時に、ふるさと四街道も、内外に発信する魅力あるまちづくりが求められています。
千葉ロッテマリーンズ四街道後援会は、
球団とのコラボレーションで、世界に羽ばたくロッテ球団を応援するとともに、
会員同士の親睦・交流はもちろん、少年野球の普及活動や青少年の健全育成、
四街道を「マリーンズタウン」として内外に発信する取り組みを進め、
球団の発展、地域コミュニティづくり、まちおこしに寄与する所存でございます。
どうか、よろしくご協力のほどお願い申し上げます。

発起人代表 吉成庸子

【プライム社長blog】アイムホーーム!!!